カテゴリー「管理釣り場」の記事

2017年11月17日 (金)

シブッ! 篭坊フライフィールド

1701117kagobow_2

午後3時間ほどで4~5尾、ストリーマーを追うけど口は使わず - - -

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

久しぶりの良型

籠坊フライフィールドへ

171107kagobow

そろそろ最後の黒枝豆も!

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

籠坊フライフィールド

10月10日の動画です。

| | コメント (0)

2017年10月10日 (火)

籠坊フライフィールド Ⅱ

1701010kagobow2

10月だというのに大阪は30℃超えだったけど、籠坊フライフィールドの排水口は秋でした。

1701010kagobow1

アベレージサイズ、連休前放流されたけど既に渋い。それでも秘密兵器のストリーマーで一時ワンキャスト・ワンフィッシュ!

| | コメント (0)

2017年10月 1日 (日)

篭坊フライフィールド

2年ぶりの篭坊フライフィールド、昨季は一度も管理釣り場に行かなかった。相変わらずワンパターンの釣り方だけど、ほどほどに釣れて - - -

1701001kagobow

まだ半袖だけど秋の気配! 今期は通う予定

| | コメント (0)

2015年11月22日 (日)

Manma と Shakespeare

Manma

昨日は、1ヶ月ぶりの篭坊フライフィールド。遊んでと目で訴えるマンマ(管理人さんの愛犬)を放っといて釣ったが渋い一日だった。新しいグラスロッド、Epic 8' #4 さすが IFFFのマスターインストラクター がデザインしただけあって、実戦的だけどグラスの良さがあって楽しめるロッドでした。

Shakespearereel

Shakespeare の古いリール、ヤフオクでラインも付いて2800円也。裏面が汚かったので塗装、表もフレームだけ塗装、いい感じになりました。プラモデル用のアクリル・ペイントなのですぐに剥げるだろうけど、頻繁に使わないし剥げたらまた塗ればいい。なぜか、高級なタックルよりこんな安物が楽しいと思える今日この頃です。

| | コメント (0)

2015年10月21日 (水)

色づく 篭坊フライフィールド

151021kagoboh4

151021kagoboh1

151021kagoboh3

151021kagoboh2_4

黒枝豆もちょっと黒くなって美味そう!

| | コメント (0)

2015年10月10日 (土)

篭坊フライフィールド

昨日は久しぶりの篭坊フライフィールド、釣り場手前の畑で黒枝豆も購入。明日からの3連休に備えて出荷準備に忙しそうでした。

まず、シェークスピアのグラス 7’6 DT4F。いつものようにエッグのフォールディングで、アベレージが35-40cm、60cmくらいも掛かったが寄せてきたところで石にティペットが擦れてプッツン!
軽い昼食後は引っ張りに、動画はこのパターンです。風が出てきたので#5のグラファイトに替えてラインもシンクティップに。このほうがずっと反応がよくなった。今日のタイムリミットPM1:30、よくジャンプする40cmを最後に納竿。もっとも良い季節、楽しめました。

| | コメント (1)

2014年11月21日 (金)

北田原ます釣り場

141121sagi

午後からの半日券、1時間半何にもなし、やっとチビマス、そしたらサギが離れない。仕方ないので次にスレでかかった25cmくらいを岸に置いたらすぐに銜えて対岸へ。その後もずっと離れません。

141121masu まだ居残りマスが少ないので厳しい。なんとか2桁に届いたかどうか、最大で40cmあるかないか。管理釣り場はもうちょっと釣れたらいいのだが、どことも釣り人が少ない、魚が少ない、で悪循環。それでも昼過ぎは暑いくらいの好天気で良い釣りでした。

| | コメント (0)

2014年11月 5日 (水)

管釣り釣行

中国道は霧、やっぱり快晴!

141105dam
湯原温泉マス釣り場 調べたら前回は2005年、実に9年ぶり

141105suimen_3
左右対称 どっちが上? 左が水面です

141105rainbow
50cm近くあったけど尾びれが残念だったので頭だけ

141105baikamo_2
こんなところに50cmくらいが定位してたら興奮ものだけど釣れたのは20cm

20年以上前よく通った頃とは様変わりしたけど、こんなに快適に釣りができたのは初めて。午後はシャツとジャケットで十分、たぶん二桁には届いたけど釣り方がちょっと-----
昔のようにライズを狙う釣りは望めないようです。次はまた9年後 !? まだ釣りができたら

| | コメント (0)

より以前の記事一覧