カテゴリー「フライタイイング」の記事

2017年7月10日 (月)

Woolly Bugger

Wooly_bugger

むか~し、サクラマスをかじったときは #1/0や2/0 も巻いたけど #6 もけっこう大きい。マラブー、シェニール、ハックル、少ないマテリアルだけど何でもいいというわけでもありません。マラブーもある程度良質なものでないと、また1本のどこまで使うかも問題。ボディはシェニールでなくダビングでもいいけど Woolly Bugger だから Wool chenille でもこれは  Rayon chenille でした。いずれも最近はあまり売ってないようです。これも数年前海外から買ったもの。ボディハックル、コックネックの硬すぎるのはどうも、サドルの方が向いているようです。

当地では管理釣り場しか用途はないけど、湖などのフィールドでは活躍すると思います。いつも狭い溪でセコイ釣りばかりしているので、たまに思いっきり投げてみたいものです。

| | コメント (0)

2017年6月 6日 (火)

purple haze

一時渓流でもよく使ったウェット、もっともシンプルなソフトハックル。懐かしいマテリアルばかり、ドライ・オンリーに飽きてきたので - - -

Rimg0002


purple haze アメリカではよく使われるようです。

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

ソラックス/ヘヤ‐ウィングダン

水に浮かべたらいい感じになりました。

W


W_2

| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

解禁間近

春先、水際でこんなのを大量に見ることがあります。水生昆虫には詳しくないので - - -  アダルト? スピナー? なんでもいいけど使ってみます。

Fly1

hook: TMC5212 #12
body: Turkey Biot
tail: Versa Tail
wing: Aero Dry Wing
hackle: Natural Dun

| | コメント (0)

2016年7月 9日 (土)

beetle

Beetle

しばらく釣りはご無沙汰、ダラダラとタイイング。#16 カメムシと小型の甲虫

25年位前、北陸の人気河川で29cmが3連続で釣れたことがある。5月下旬の朝、フライはアント・パラシュートだった。尺イワナがボコボコ釣れる渓に行きたい - - - - -

| | コメント (0)

2016年5月 3日 (火)

フライボックス 追加

当初1ヶだったけど暖かくなって大きめのフライも必要になってきた。スリットタイプの昆虫標本のようにきれいに並べるのは苦手、コンパートメントの各コマ蓋なしだとひっくり返す恐れがある。ホイットレーのような立派なものは要らない。プラスチック製で8コマ、1000円余りでちょうどいいのがあった。Made in Denmark とある。

Felk_4このパターンの名前はとくにないようだけどエルクヘヤーカディスにフロント・ハックルを付けただけ。でも、このフロント・ハックルを巻くのがちょっと面倒。効果のほどは大して変わらないだろうけど、スタンダード・パターンのフックなのでイミテーションの範囲が広がるかもしれない。欠点は若干空気抵抗が増えること、長所は浮力が増えること、見た目がより虫っぽい。まあ、バリエーションの追加程度!?

| | コメント (0)

2016年3月14日 (月)

解禁フライボックス

ホームリバー解禁翌日、釣行予定だったけど雨模様、気温も低い。で、延期。人様に見せられるものではないけど解禁用の唯一のフライボックス、残り物をかき集めて何とか。

Rimg0012

ニンフは使わないかもしれない。ウェットは状況次第で。ドライは、CDCダン、ソラックス、ぱらっと巻いたパラシュート、小型エルクヘヤー、グリフィス・ナット、最も小さいので#20、それ以下は無視。

| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

Renzetti

Photo_2

フライを始めた頃、馴染みのショップのオーナーが使っていた。最初に買ったのはリーガル、それでもけっこう高かった記憶がある。その後ダイナキング・プロフェッショナル、ジョーを交換したが今も現役。

長年フライをやっていた方が釣りをやめるので、フライ用品一切合財をオークションに出していた。かなりの金額だったので躊躇したが内容を見て思い切ることに。その中にこのバイスも、ブラス部分を磨いたらピカピカに!

フックを挟むのはダイヤル式、ウィスキーでも飲みながら翌日のフライを数本巻くには雰囲気があるだろうけど同じフライを多量に巻くにはちょっと。で、やっぱりまたオークションに

| | コメント (0)

2016年2月 7日 (日)

解禁

Midge_3

こんなフライをボックスに入れて、クルマにチェーンを積んで、ネオプレーンのウェーダーを穿いて、

むかしはやってたけど、解禁はまだ1ヵ月後

フックやマテリアルが余っていたので

それより、暖かい日に管理釣り場にでも

| | コメント (0)

2016年1月 9日 (土)

Dorin

Dorin_3それとなく慌ただしかった年末年始、気が付けばもう9日。タイイングをぽつぽつと。大きめのウーリーバガーばかり巻いてたら突然パチッという音、ハックルが切れたのかと思ったらハックルプライヤーが壊れた。ほぼ25年、よくもったものだと思う。同じタイプの日本製はすぐに壊れた記憶がある。いろんなタイプを買ったけどずっと使っているのはDorinの大小2ヶ。ニッケル製になって挟む面は研磨してないのでさらに抜けにくくなっている。値段は他のものの2.3倍だけどそれ以上の価値あり。

Photo_2

極細ラバーを混入した Wiggle Dubbing 釣れそ~

釣りの予定なし!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧