カテゴリー「渓流釣行」の記事

2017年9月26日 (火)

最終釣行 ??

170926kamikatura

諸事情でほぼ1ヵ月ぶり、たぶん最後かな - - -  例年この時期は難しい。思わぬ良型が出ることもあるけど数は期待できない。チビが2尾釣れて、いい手応えと思ったらコイツ

170926kamikaturazako

移動してちょっとまともなのが出た。浅い流れ込みでフライの下を横切ったのはけっこう良型だった。あれが食ってれば有終の美を飾れたのに

170926kamikaturaamago

ボウズでなかっただけよかった!

| | コメント (0)

2017年8月31日 (木)

久しぶりのアマゴ

170831kamikatura2

このところ降雨がないので、比較的水量の多い上桂川の支流へ。春先は、ほどほどに居た魚もどんどん釣られて減っている感じ。いかにも良さそうなポイントより小さなスポット狙い、#10スティミュレーターに出たのはサイズは大したことないけど幅広の秋アマゴ。ラインが石に絡んでなりふりかまわず、ブサイクにランディング。

170831kamikatura1_2

あとはチビが1尾と2、3回反応があっただけ。3時間ほどで撤収、雨待ち!


| | コメント (0)

2017年8月22日 (火)

オオサンショウウオ

久しぶりの釣行、AM9:00頃釣り始める。気温はさほど高くないけど湿度が高く汗ばむ。渓流釣りの雰囲気とは言えない感じ。案の定、全く反応なしの丸坊主。まだ、昼前だったけど早々と退散。

本日の収穫は、道の駅で買ったスイカと野菜、それにオオサンショウウオの動画が撮れたこと。ふと岩の下を見たら、オオサンショウウオ! と思ったけどあまりに岩と同じ色なので足で触ろうとしたら引っ込んだ。しばらくしたら、また出てきたので撮影成功。

| | コメント (0)

2017年7月13日 (木)

Stimulator

170713kamikatura1我が家から最も近い上桂川下流部の支流のさらに枝沢、杉の古木が多い。時期によっては支流から遡上してくることもあるようだ。昼過ぎ、釣り開始。いい感じの水量、でも暑い。

170713kamikatura3_3

支流の出合いから少し上流、渋い中2時間ほどで何とか1尾。今日はボウズを免れた。出合いに戻って軽い昼食後、小さなプールで出たがノラズ、期待せず何度も流したら出た。いいレーンを流れたのか、根負けしたのか?

170713kamikatura4

2.3日前、解禁以来のフライボックス整理で足しておいた#10 ピーコック・スティミュレーター あと2.3ポイントやったら引き上げようと小さな落ち込み脇に投げたらガボッ - - -
久々の良型、枝沢も侮れず!


170713kamikatura5_2

Stimulator_3
これはオークション出品用の#6、北海道のニジマス向き !?

| | コメント (0)

2017年7月 7日 (金)

初ボウズ !

スーッと浮いてきてパクッ - - - チビだけどイタダキ と思ったらフッと軽くなった。ティペットの中ほどから切れていた。ずっと反応がないのでティペットの点検を怠っていた。小枝が絡まったのを無理やり外した傷かウィンドノットか、結局掛かったのはこれだけだった。出ても神経質な出方、少しのドラッグで追うのをやめてしまう魚、いい感じの水量なのに食欲旺盛ではなかったようでした。今日は入れ食いを期待してたのに - - -

170707kamikatura

エアコンの修理のため代車 VW Polo 2009 一人分の釣道具ならちょうど、燃費は良さそうだし山道は小回りが利いて速い。

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

空梅雨

数日前降ったけどいいタイミングで釣行できなかった。昨日の天気予報では曇りのち雨、午前中は曇っていたけど午後から晴れてきた。稚魚放流したのか新子が多い。陸上着地で捜索すること一度ならず、アブラハヤも1尾。流れ込みでいい感じで出たけど、10ヤードほどを半分くらい寄せてきたらバレた。写真の魚はフライに出て勢い余ってジャンプした。見切って飛びだしたと思ったら掛かっていた。大きくはないけどよく引く元気なアマゴだった。あとレギュラーサイズが1尾、天気予報がはずれたので昼過ぎ撤収。

170627kamikatura1

上桂川支流 #14 アダムス・パラシュート 鮮やかな黄色の胸鰭

170701kamikatura

レギュラーサイズ アント・パラシュート #17

| | コメント (0)

2017年6月18日 (日)

雨乞い

昨日も上桂川へ、長い間まったく降雨がない。釣りに行くつもりはなかったけど梅雨とは思えない好天。遅い出発で昼過ぎ、水量多めの支流の最上流部に到着。ここも渇水、神経質な出方、2.3回投げたら下流にすっ飛んで逃げる。何とか1尾、下流に移動。小さなポケットで2尾、5時半これからと思うけど疲れたので撤収。撮るような魚は釣れなかったので花の写真、この時期河原に自生している。雨が降るまで釣りは休止!

170617kamikatura

サンバイザーに付けられるデジカメ用のクリップを買っていたので動画撮影。7年前開通した「紅葉山トンネル」 以前は亀岡から園部経由だったけど、日吉ダムバックウォーターから桂川沿いに京北町に向かうと距離も時間も短縮。

| | コメント (0)

2017年6月10日 (土)

竹竿と空 !?

昨日は6時半出発、上桂川へいつも経由する亀岡は霧。当然、快晴になる。気温も低め、あまりに快適なので竹竿と空。一昨夜、降雨があったが程度は不明。

170609kamikatura1

水温も下がり水色もよくなったが渇水は変わらず。小さなポケットで数尾、よいポイントからは出ず。で、釣れるのはレギュラーサイズで新子が度々突きに来る。

170609kamikatura2

水量多めの支流に移動も渋い。魚影はそれなりに確認できたが、フライには出ず、走る魚も。こんな時は沈めても無駄、却ってフライを見られてしまう。気温が上がってきたので2時頃撤収。夕方からよくなるでしょう。

| | コメント (1)

2017年6月 4日 (日)

五月晴れ !?

昨日、6月になったというのに涼しい。2.3日前は30℃越えだったのに昼前で15℃ほどしかない。京都上桂川、水量多めの支流。魚は、春先のように渕尻や瀬尻に定位している。飛んでいるのはミッジ。解禁から2ヵ月以上経過、当然それなりにスレている。

上流部 3時間で3尾、下流部 1時間で3尾。谷が深く遡行がしんどい上流部、楽な下流部だけにしとけばよかった。良型は出なかったけど、まずまずの釣果。

| | コメント (0)

2017年5月24日 (水)

久々の雨 !?

0524kamikatura1

0524kamikatura3_2

晴れなら行かなかったけど曇りまたは小雨の予報、でも大して降らなかった。

こんなところに潜んでいた。サイズはまあまあだけど自然に生きているアマゴ!

0524kamikatura2

| | コメント (0)

より以前の記事一覧