« また上桂川へ | トップページ | 寒っ ! »

2018年5月 6日 (日)

Royal Coachman

Royalcoachman

スタンダードパターンはダック・クイル・ウィング、雰囲気は良いけど巻くのは面倒だしウィングは壊れるし投げたら回転してティペットがよれてしまう。ロイヤル・ウルフはNZの大マスにはいいけど渓流では使い道がない。で、やっぱりパラシュート。カラーリングがきれいだし釣れる。初夏から多用するパターン、ヤマメ(アマゴ) イワナにも!

|

« また上桂川へ | トップページ | 寒っ ! »

フライタイイング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また上桂川へ | トップページ | 寒っ ! »