« STIMULATOR | トップページ | 岩魚釣り »

2009年6月15日 (月)

久しぶりの 佐々里C&R

6月14日(日) 午前中、所用を済まして昼前に出発。今日は美山川の鮎解禁、混雑を避けて佐々里峠越えのルートを選択。このところの空梅雨と日曜日の午後という最悪の条件が揃っているので、日中は佐々里峠手前の谷に入って佐々里C&Rはイブニング狙いと決める。ところが、目的の谷には先行車が。中を覗いたら釣券や餌釣り竿が、諦めて佐々里C&Rに向かうことにする。

090614sasari1

午後2時頃、スペースウッドで受付を済ませる。入渓者は昨日が10人、今日は7人とのこと。キャンプ場上流に向かう。幸い、釣り終わって戻る途中の人が1人居ただけで川は空いている。でも、昨日今日とさんざん攻められたことは想像に難くない。小さな落ち込みでヤマメがスーッと浮いてきたが、寸前でUターン。ヤマメらしき反応はこれっきり。ザラ瀬ばかりでポイントがなくなってきたので終了。下流に移動。

090614sasari2 もう、釣り人は一人も居なかった。みんな諦めて帰ってしまったのだろうか。クルマを川原近くまで乗り入れて遅いおにぎりだけの昼食。プールでライズを待とうと思ったが、空振りに終わりそうな気配。待ちきれず、できるだけ下手から丁寧に流したが、流れ込みの脇でチビアマゴが出ただけ。それもスレ掛かりだった。

5時頃に撤収。スペースウッドさんのよもぎケーキや道の駅でのお土産の収穫はあったが------。梅雨の合間のコンディションの良さそうなときにまた来ることにしよう!

|

« STIMULATOR | トップページ | 岩魚釣り »

渓流釣行」カテゴリの記事

コメント

今年は春先から水が少なく、あまり芳しくないようです。
状況の良さそうなときを見計らって釣行できたらいいのですが、そうもいきません。

投稿: troutfts | 2009年6月16日 (火) 17時17分

佐々里厳しそうですね。私は6日に行きましたが、やはり水量が低くアマゴ2匹、川ムツ6匹でした。雨が降って水位が戻ったらまた行こうかなと考えています。
それにしても今年は空梅雨?

投稿: 斎藤 | 2009年6月15日 (月) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STIMULATOR | トップページ | 岩魚釣り »