« 人気の 佐々里 C&R | トップページ | クルマで1時間のアマゴ釣り! »

2009年4月26日 (日)

雨の 佐々里C&R

遠出する予定だったが、昨日一日中雨だったので断念。ダメモトで佐々里C&Rに。午後に回復することを期待して遅めに出る。昼過ぎに到着するが、まだ小雨模様。気温も8℃くらい、寒い。でも、水量はそれほどでもなく渇水のことを思えば好条件。昨年もちょっと増水気味でいい思いをしたことがある。で、下流域の同じ場所に入渓。ドライで始めるも出ないのでニンフに変更。しかし、まったく反応なし。こんなはずではない、やっぱり水温低下のためだろうか?

090426sasri2

上流域に移動。魚は先週も居たのでドライで釣り始める。雨のためフライがすぐに濡れてしまう。集中力にも欠けて、食っているのに合わせられなかったりで1尾獲れただけ。ティペットに結んだ時点で、すでにフライが濡れてしまっている。で、下流域に戻ってウェットをやることに。

090426sasari1

ハリマやさんのちょっと下手、道路から見るとライズしている。どうせ雑魚だろうと期待せずにダウンクロスに投げるといきなりヒットするが、すぐにバレてしまった。でも、今のはアマゴかヤマメに違いない。俄然ヤル気を出してキャストする。反応は頗るいいのだがフッキングしない。度々、ターンしたときフライを追って水面に飛び出すのにノラナイ。流し方が悪いのか食うのがヘタクソなのか、2尾スレ掛かりしただけだった。冷たい雨の中、けっこう粘ったが、老体には応えるので最後にやっと口に掛かって納竿とした。雨のためドライを使うことは考えなかったが何を食っていたのだろう? #16のオレンジパートリッジに反応がよかった。

帰路の電光掲示板は6℃だった。明日、天候が回復すれば最高のコンディションかもしれない。いつでも釣行できる人が羨ましい!

|

« 人気の 佐々里 C&R | トップページ | クルマで1時間のアマゴ釣り! »

渓流釣行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人気の 佐々里 C&R | トップページ | クルマで1時間のアマゴ釣り! »