« 再度 キャス錬 | トップページ | Wiggle Pickup »

2009年2月18日 (水)

根尾の川原を散歩

090218neo

久しぶりの平日釣行、写真はこれだけです!

オイル漏れで入院となったので代車です。こっちのほうが高級車です。でも、年式が同じくらい古いので、償却後残高はほとんどかわりません。基本的に、このMBやB○Wはキライです。ラテン系のほうが好きです。しかし、壊れやすい。家族も運転するのでマニアックなのは選択肢から外れます。で、VW系となった次第です。

MBやB○Wにも印象に残るものもあります。石原裕次郎も乗っていたガルウィングのMB300SL、最近も見かけたが見惚れます。随分昔読んだ、五木寛之の「メルセデスの伝説」も面白かったと記憶しています。同じく五木寛之の「わが憎しみのイカロス」にでてくるB○W200CSもよかったです。今の3シリーズの前身の02(マルニ)シリーズも一世風靡しました。

さて、釣りの話ですが表題のとおり散歩となりました。藪川橋の上下流を歩いてきました。ライズもありましたが、ずっとFFMがいて入れません。それほど頻繁ではないので割り込む余地はありません。ブラインドで流していたとき、下手で2・3度ライズしたがそれっきりでした。

昼過ぎ、風も出始めたので早目に切り上げました。割引のない時間帯なので、大垣ICから名神に乗り米原で下りて湖岸道路で帰りました。琵琶湖を右手に見ながら快適な道路です。釣れなくても、音楽を聴きながらのドライブで70%くらいの満足度です。こんなところが、フライフィッシングのいいところでしょうか。「イイカゲン」と「良い加減」の違いを最近よく耳にします。良い加減にフライフィッシングを楽しみたいものです!

|

« 再度 キャス錬 | トップページ | Wiggle Pickup »

渓流釣行」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再度 キャス錬 | トップページ | Wiggle Pickup »