« 貧 果 | トップページ | 雨の佐々里C&R »

2008年6月19日 (木)

惜しくも リベンジならず!

080618a

6月18日(水) 平日釣行、どこに行こうか迷ったが、前回のニジマスではなくイワナの尺上狙いに。 福井のU川や湖北のT川も候補に上ったが、あえて有名河川をはずしてマイナーな川を選んだ。梅雨の中休みで一週間近く降雨がないので朝一勝負と読んで、AM4:30出発。もう1時間早い方がいいのだが、これが限界。

080618c AM7:00 先ず、滝壺の大場所狙い。やはり不発、でもその手前のポイントで20cmちょっとのアベレージサイズが出た。クルマでちょっと下流に移動して釣りあがる。やはり水が少な過ぎる。慎重にヒラキから狙っても、どこにいたのか落込みの白泡にすっ飛んでいく魚影が見えた。せっかくの好ポイントもこれで終わり。何とかもう1尾アベレージサイズを追加。前回ニジマスが出たポイントに来たので、今回もニンフに交換。尺イワナを期待したが、何にも出ない。その上のポイントも落込みで流れが石にぶつかっている。その石沿いにニンフを流すとアベレージサイズが食ったがすぐにバレる。もう一度ちょっと上手から流すといい手応え。デカイ! 6Xなので切れる心配はないが、フライがはずれないよう素早くランディング。写真を撮ってリリース前にメジャーリングすると29cm、残念1cm足りなかった。尚、フライはブラックコパージョンもどき。

080618b

天気予報は曇りだったが、日が差して暑い。支流も覗いたが、やはり減水して芳しくなかった。PM1:00までやったが、あまり見込みがなさそうなので早めに切り上げることにした。数は出なかったが、今日は29cmで満足の結果だった。

|

« 貧 果 | トップページ | 雨の佐々里C&R »

渓流釣行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貧 果 | トップページ | 雨の佐々里C&R »