« ロッド コレクション | トップページ | 色 !? の話題 »

2008年6月 2日 (月)

慌しい 佐々里釣行

080601sasari1

6月1日(日) 今日は、AM11:00までに帰宅しなければならない。6時過ぎから釣り始める。タイムリミットは、9時。前回と同じ区間に入ることにした。

080601sasari2 最初の大きなプールの真中辺りで、幸先よく小型だがヤマメが、#16アダムスパラシュートに出る。流れ込みまで順に流したが反応なし。前回、この流れ込みでアマゴがニンフに出たので、GRハーズイヤーに変える。まったく同じところで、またヤマメが出た。白泡の下なので見えないが、一等場所があるようだ。解禁2日目、前回、今回と3度同じところから---。でもこのヤマメ、腹に痛々しい傷跡がある。両面にあるので他の魚に噛み付かれたのだろうか。小さいときにやられて成長したのか? 大きくなって噛み付かれたのなら、よほどの大物に違いない。

080601sasari3

前回あれほど反応があったのに、その後はパッタリ。水量が減ったうえ、昨日かなりいじめられたに違いない。何度か神経質な出方をしたが、結局フッキングできたのはアマゴが1尾だけ。反応が悪いので、迷ってドライ、ニンフ、ウェットをとっかえひっかえやったので、あっという間に3時間経過してしまった。

|

« ロッド コレクション | トップページ | 色 !? の話題 »

渓流釣行」カテゴリの記事

コメント

昨年までは、1シーズン1回の釣行でしたが、年券ができてちょっと半日も可能なので、今年はよく通っています。
同じ釣り場だと時期、状況の違いでの変化がわかるのでけっこう楽しめます。
たぶん大きいのもいるはずなので、なみはやさんも一度どうですか。

投稿: troutfts | 2008年6月 3日 (火) 18時37分

こんにちは。
佐々里も厳しくなったようですね。
でも、この梅雨で水量が増えると
様子も変わって来そうな気がします。
腹をかじられたヤマメ、逞しいです。
今度はじっくり時間を作って挑んで下さいね。

投稿: なみはやFF | 2008年6月 3日 (火) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロッド コレクション | トップページ | 色 !? の話題 »