« 釣れないときには Bite Me CAP! | トップページ | 佐々里C&Rは撃沈! »

2008年4月30日 (水)

厭きもせず、上桂川

GW真っ只中、29日(水)上桂川支流H屋川に釣行しました。AM11:00頃に出て、H屋川最上流部に着いたのはPM1:30頃。すぐに護岸際からチビが2尾でました。幸先いいと思ったら案の定後が続きません。出てもノラナイの繰り返し。木が被さった絶好の落込みに来ました。数投目に、まずまずのサイズがダーっとヒラキまでフライを追って急反転して白泡の中に帰っていきました。フライを替え何度かキャストするがそれっきり。ヒラキにいたヤツはフライが落ちるなり逃げていきました。浅くて小さい流れは難しい!

080429kamikatura PM4:00頃、移動。目星をつけていた中流部には先行者あり。赤のステップワゴンの方、釣果はいかがでした? で、最下流部まで戻りました。何とか18cm程度が2尾、よく太っていました。

080420kamikatura3このプールは、本流とH屋川の合流点のすぐ下の取水堰堤です。10年ほど前、上流部を釣った帰りにふと覗いたら、イルワイルワ、上流で成魚放流されたアマゴが溜まっていたのです。数年はライズの釣りが楽しめましたが、徐々に浅くなり今はいなくなってしまいました。

|

« 釣れないときには Bite Me CAP! | トップページ | 佐々里C&Rは撃沈! »

渓流釣行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 釣れないときには Bite Me CAP! | トップページ | 佐々里C&Rは撃沈! »